自由を求めて

セミリタイアを目指す40代会社員の日々感じたことの記録をしていこうと思います。連絡先はkenkou146@gmail.comです。

スポンサーリンク

友人関係を長続きする方法

[相手のことを知ろうとしない] 環境が変わると人間関係がリセットされてしまうことが多いです。僕は一度仲良くなった人とは1年に1回でも会って交流を続けたいと思うタイプですが残念ながら関係は消滅していきます。やはり現代人は忙しくて利害関係のない人…

勉強を脳が拒絶しているのがつらい

[勉強がつらかった] 学生時代から勉強するのがつらかったです。脳が何かを覚えようとするのを拒絶している感じで苦痛でした。勉強ができないというわけではなかったですが通常の人より苦労していたように感じます。もっとも多くの人はみんな勉強が嫌いで仕方…

吉澤ひとみ容疑者の事件から交通事故をなくす方法を考えた

www.fnn.jp 人気タレントの吉澤ひとみ容疑者の飲酒運転、ひき逃げは驚かされました。さらにその事故の動画がネットに出回ってその衝撃が持続しています。僕は10回くらい見直しました。人をはねたあとに去っていく車に迷ったような動きはなく逃げることに躊…

人生のタイムリミットを意識する

[嫌な事をしている場合ではない] 誰でも考えることではありますが僕も人生の残り時間というものを意識することが多くなりました。交通事故や犯罪に巻き込まれていつ死ぬかはわかりませんし、そういうことがなかったとしても何歳まで健康でいられるかもわかり…

ファブル7巻まで読んだ感想

ザ・ファブル(1) (ヤングマガジンコミックス) 作者: 南勝久 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2015/04/06 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る [地味だけど無性に次が読みたくなる] ゴルゴ13みたいな凄腕の殺し屋が組織のボスに命じられて1…

好きな事で生きていく難しさを考えた

もういい加減好きなことで生きていくなんて夢見る年齢ではないのですが今だにワンチャンないかなあと煩悩や妄想に悩まされます。さすがにブロ野球の選手になりたいとか将棋棋士になりたいとかは思っていませんが今だとブログやYoutubeでまとまったお金を稼げ…

早坂吝の「○○○○○○○○殺人事件」の感想 ネタバレなし

○○○○○○○○殺人事件 (講談社文庫) 作者: 早坂吝 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2017/04/14 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (3件) を見る [まったく新しい推理小説] この小説はいきなり「読者への挑戦」から始まります。読者への挑戦とは作者が読者に…

Neflixでひなまつりを見た感想

ヒナまつり 1 (HARTA COMIX) 作者: 大武政夫 出版社/メーカー: KADOKAWA / エンターブレイン 発売日: 2013/08/01 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る [感動ものではなかった] 超能力少女がインテリヤクザと同居する物語と聞いて勝手に少女とヤク…

井上真偽の「その可能性はすでに考えた」を読んだ感想 ネタバレ無し

その可能性はすでに考えた (講談社文庫) 作者: 井上真偽 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2018/02/15 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (4件) を見る [圧倒的な論理の連続] このミステリーがすごいランキングをなんとなく見ていたら「その可能性はすで…

2018年8月の支出と8月の振り返り

歯医者3890円 寿司屋3250円 なめらかプリン2514円 シュークリーム2120円 漫画喫茶980円 コンビニ15436円 将棋アプリ486円 キンドル2540円 ノート3200円 Netflix702円 携帯1798円 携帯のコード927円 家賃50000円 計87843円 [寿司屋3250円] 久しぶりに寿司屋に…

ブラック企業にいるのは本人の責任なのか

[新卒で入った大企業がブラックな場合] ブラック企業にいるのは本人の責任というだとう文章を読みました。優秀な人間はブラック企業には入らないで済むというものでした。しかし世の中には優秀な人間ばかりではないし優秀な人間でなかったら法律を破って苦し…

パワハラ問題について考えた

headlines.yahoo.co.jp [パワハラと認識していない人々] 最近よくスポーツ界でパワハラが問題となります。僕自身はスポーツ界とはまったく縁がないのですが興味をひかれてしまいます。それは僕がかつてパワハラされまくったからです。20年くらい前は僕だけ…

労働基準法を厳守したらどうなるだろう

[起業する人がいなくなるという説] 労働基準法は法律なのになぜこれほど軽視されるのでしょうか。今までも何度も考えてきました。カイジにでてくる会長のような権力者達が労働者を奴隷として使うために政治家に圧力をかけているというような構図をよく考えま…

Google adsenseの自動広告の表示がやはりできない

[google adsenseの自動広告の表示ができない] google adsenseの自動配信がなぜか表示されないという現象が起こっていました。もともとPVが少ないブログだったのであまり気にしていませんでした。adsenseのことも放置気味でした。なぜか最近PVがアップしたの…

Netflixを見ていて期限の重要性を感じた

[突然8月31日で終了と書かれていた] Netflixにはとても世話になっています。1月700円程度で様々な動画が見放題なのでもう娯楽には困らないという感じです。Netflixがあれば引きこもりになっても10年は戦えます。ただ見放題でいつでも見れるとなると…

kindle unlimitedを再び始めた

[古い漫画がけっこう読める] 以前kindle unlimitedのサービスを利用していたことがあります。でも読みたいものがそれほどなく3ヶ月ほどでやめてしまいました。読みたい本があってもそれはサービス外の本で個別にお金を払わなければならずなんのためにunlimi…

Google adsenseの謎

[自動広告にしたはずなのに文中に広告が表示されなくなった] 自動広告というものが始まった時にいくつかのブログで導入した結果を報告していました。僕が見たものはだいたい反応が良かったです。「自動広告にしたら収益が2倍になりました。」「毎日収益結果…

人生は運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっているを読んだ感想

人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている 作者: ふろむだ 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2018/08/09 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る [みんなうすうす知っている錯覚資産を面白く解説] 何年も…

セミリタイアは6年後にしようと思う

[セミリタイアする時期を決めたら気持ちが楽になった] もともとこのブログはセミリタイアするための過程やセミリタイア後の生活を書いていこうと思っていました。色々と計算が狂いセミリタイアするということが現実味を失っていきました。セミリタイアしよう…

Netflixで物語シリーズを久しぶりに見たらやはり面白かった

終物語 (下) (講談社BOX) 作者: 西尾維新,VOFAN 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2014/04/01 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (30件) を見る [面白いのだけどBlue-rayとか買った人はどう思っているのか] 物語シリーズはテレビで放送されていた頃には…

僕は茶番センサーが強すぎたのだろう

[就職活動はバカらしく感じた] 茶番センサーというのは借金玉という人が作り出した言葉です。茶番センサーとは世の中の茶番を感じる能力のことを言います。この能力が高いと社会で生きていく難易度が高まります。そして僕はこの茶番センサーが強すぎたのだろ…

他人に誤りを指摘するのはやはり危険

blog.tinect.jp [指摘が正しかろうが恨んでしまう] とても面白い文章でした。後半部分はネタのような気もしましたがとても面白いです。前半部分の女王陛下の気づかいは考えさせられます。女王陛下は食事の作法を間違えた貴族にその間違えを指摘せず恥をかか…

現場が回らないがすべてを正当化してしまう

blog.tinect.jp [現場が回らない] 東京医大で男子受験生が優遇されていたという事件が起こりました。その理由は男性医師の数が過半数を切れば医療現場は崩壊するという記事や意見をよく見かけました。実際に本当にそうなのかどうか僕にはわかりませんが「現…

2018年7月の支出と振り返り

コンビニ12466円 漫画喫茶1180円 サウナ10000円 免許更新代3000円 バス代420円 切手代220円 肺がん検査2200円 将棋プロ486円 キンドル2478円 notes 2800円 はてなプロ14400円 携帯1794円 ホットアイマスク1280円 amazon music unlimited 99円 本1冊1350円 県…

Netflixでバキを6話まで見た感想

バキ(1) (少年チャンピオン・コミックス) 作者: 板垣恵介 出版社/メーカー: 秋田書店 発売日: 2013/06/07 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る [格闘技ではなく能力者バトル] ずっと以前少しだけ漫画で読んだことのあるバキという作品がNetflixで…

僕が会った発達障害の人々

発達障害の僕が「食える人」に変わった すごい仕事術 作者: 借金玉 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2018/05/25 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る [2時間ノンストップでしゃべる人] 先日、発達障害の本を読んで自分は発達障害だった…

ホットアイマスクを買った

You&Me ホットアイマスク USB 安眠 睡眠 遮光 蒸気 クマ リラックス 洗える 繰り返し アイマスク 出版社/メーカー: You&Me(ユーアンドミー) メディア: この商品を含むブログを見る [ドライアイになり視力が落ちた] ドライアイになり視力が落ちました。健康…

キングダム51巻を読んで

キングダム 51 (ヤングジャンプコミックス) 作者: 原泰久 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2018/07/19 メディア: コミック この商品を含むブログ (1件) を見る [いつもの通り主人公は絶体絶命] サウナに行ったらキングダムの最新刊が置いてありました。最新…

人生にゆとりを生み出す 知の整理術を読んで

人生にゆとりを生み出す 知の整理術 作者: pha 出版社/メーカー: 大和書房 発売日: 2017/12/16 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見る [地味だがphaさんのファンなら楽しめる] phaさんの本をほとんど読んでいます。この本は電…

発達障害の僕が「食える人」に変わったすごい仕事術を読んで

発達障害の僕が「食える人」に変わった すごい仕事術 作者: 借金玉 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2018/05/25 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る [読んで本当に良かった本] この本を書いている借金玉という人の文章をネット上でたま…

Sponsored Link