自由を求めて

セミリタイアを目指す40代会社員の日々感じたことの記録をしていこうと思います。連絡先はkenkou146@gmail.comです。

スポンサーリンク

オピニオン

友達も居場所もなくていい

[みんないつかいなくなる] 職場の気の合う同僚が転職しました。精神的にも仕事的にも少なからぬショックがありましたが数ヶ月前から言われていたことでもあったので思った程ではなかったです。それでも多少しんみりするような気持ちになりタイトルのように人…

死ぬ前に食べたいと言われたビックマック

[ビックマックとは何か] プリズンブレイクというドラマで死刑囚が看守から質問されるシーンがあります。死ぬ前に最後に食べたい食事は何かという質問です。これは考えさせられる質問です。 自分だったら何を食べたいだろうかと考えてみてもなかなか答えが決…

ジャングルで29年も生きた日本人

[ジャングルでも生きていける] 終戦を知らずフィリピンのジャングルで29年暮らした人がいます。小野田貫郎という人です。人間いざとなればどこでも生きていけるのだなあと感心します。 原始人という存在がかつてはいたわけですから人間には厳しい自然環境を…

大塩平八郎の乱に見る企業の腐敗

昨年は製造業を中心に企業の不正が明るみになった年でした。過去何十年と不正が行われていて、そもそもまともにやっていたことがないというケースもいくつかありました。 外国に比べて日本人は真面目で親切という話をよく聞きます。個人的にはわりとそれは当…

クレジットカードをあまり使わない理由

『カード優遇社会に違和感』を読んで。損しても手間であっても、意地でもクレジットカードを使わない現金族はたしかに多い状況です。 - クレジットカードの読みものクレジットカードが危険という考えは確かに子供の頃から植えつけられています。2017/11/05 2…

断捨離に失敗する理由

何年か前に断捨離がブームとなって以来、雑誌やブログでよく断捨離された部屋を見ました。パソコンしかないような部屋に快適に住む生活に憧れました。自分もいつかパソコンしかないような部屋に住む!と決意して今までに何度も断捨離に挑んでは失敗してきま…

解雇予告手当を払いたくない心理

[解雇予告手当の計算法] バイトやパートのスタッフに辞めてもらう場合、辞めてもらう日の1ヶ月前に告知するか解雇予告手当を支払わなければなりません。 解雇予告手当は直近3ヵ月の賃金の合計を3ヵ月の日数で割って30をかけて算出します。結局、直近3ヵ月の…

将棋界囲碁界は解体して誰でも参加できる賞金制にしたらどうか

[賞金制にしたら誰でも参加できる] 子供の頃ほんの少しの期間ですがプロの将棋棋士になりたいと思っていた頃があります。ですから今でも将棋界には関心があります。最近将棋界が盛り上がっています。天才棋士の藤井聡太君が華やかに活躍して世間に話題を提供…

なぜ労働基準法違反を厳罰化できないのか

[最初に働いた環境が基準となる] 人間は最初の刷り込みが非常に大事です。それがその人の基準となるからです。労働環境も最初に働いた環境が常識となり基準となる可能性が高いです。 労働基準法が守られないのは別に今になって始まったことではなくずっと昔…

ブラック企業で使われるセリフは言いたくない

[どこに行っても通用しない] そんなんじゃどこに行っても通用しないぞ、というセリフがあります。ブラック企業の経営者とか幹部が使いそうなフレーズです。僕はこの言葉が嫌いです。実際大きなお世話だし他の場所に行って通用するかどうかはやってみなければ…

ブラック企業をなくす方法

[離職率が高い会社は営業停止にする] ブラック企業とは人間を物のように扱っている企業と言えます。もしかすると物よりも扱いがひどいかもしれません。物は大事に扱っている可能性がありますから。 ブラック企業は社員を物よりも粗末に扱うためどんどん社員…

他者との関係の中にしか幸福はないのか

[完全な孤独で幸福になれるか] 有名な古典の徒然草に一人でいることこそ幸福と書いてあると紹介しているブログを読みました。セミリタイアをしたいと10代の頃から考えていた僕としては賛同したい気持ちが大きいです。 しかし山奥に一人で住んだとして、仮に…

職場から脱出する準備をしておきたい

[一番の理解者が退職する予定] なんだかんだ言って職場が快適化どうかは人間関係によるところが大きいです。仕事が大変でも人間関係が良好なら、それなりに楽しく働けます。一方仕事が楽でも人間関係がギクシャクしていると1分1秒がつらいものとなります。…

瞑想を3ヶ月続けてみた結果

[3ヶ月続けてもなかなか無の気持ちにはなれない] 昔からうつ病的な感じが僕にはありました。だから瞑想とか精神を安定させることに強い興味をもっていました。今までも何度かトライしていますがだいたい数回で何となくやめてしまいました。寝る前に5分瞑想…

難関資格試験はギャンブル 

[難関資格試験を目指そうと思ったことがある] 人生で一度だけ難関資格を目指そうと思ったことがあります。税理士試験を目指そうとしたのです。人生が詰んだような状態だったので税理士になれば人生逆転できると考えたのです。簿記2級に合格した後、簿記1級…

友達の定義

[半年か1年に1回会って2時間一緒に食事する人] 一人でも楽しく生きられるし充実した人生を送ることは可能だと思います。とは言うものの一緒に楽しい時間を共有できる友人がいればそれに越したことはないし人生はより充実する可能性が高まります。でも友人…

人生はほとんど運だと思う理由

[赤ん坊で人生が終わる人もいる] 人生は本人の気持ち次第であるという意見があります。ある程度真実を含んでいるとは思いますが僕は人生はほとんどの要素は運であると考えています。赤ん坊で物心つく前に人生が終わってしまう人も多いからです。特に医療が発…

職場の人間は3種類に分かれる

[働きアリの2割は働かない] 働きアリの2割は働かないという話を聞いたことがあります。その働かない2割だけを集めるとやはりその中で8割が働き2割は働かないそうです。なぜ2割は働かないのかというと、いざという時に動けるために普段休んでいるらしい…

モンスターに関わらない生活が人生の目標

[クラスに数人はモンスターがいた] 人生の目標がモンスターとの関わりを最小限にすることになりつつあります。正確に言えば静かな気持ちで生きるのが目標なのですが、静かな気持ちをかき乱す一番の存在がモンスターだからです。結局人間関係が良好なら心静か…

話し合っても他人とは理解し合えない

[他人は言葉が理解できる宇宙人] 他人は言葉が理解できる宇宙人であると考えておいたほうがいろいろ無難です。職場や学校に行ったら違う惑星の異星人に囲まれている状況だと認識しておいたほうがいいです。言葉そのものは確かに相手にも伝わるのですが正論だ…

自分の発達障害的だった部分を振り返る

[自分には悪意や敵意がないのに周囲の人間が敵対していった] あの人は発達障害だから他人とうまく協調することができないというような話を最近よく聞くようになりました。確かにどう考えても普通ではないよなという人はポツリポツリといて発達障害だと考える…

断捨離、片付けがどうしてもできない

[何度試みても失敗する] 今まで何度となく断捨離を試みましたが毎回途中で挫折しつづけました。断捨離の本やミニマリストの本は何冊も読んだのですが挫折するのです。部屋が散らかっていると精神状態に悪い影響をもたらすことは様々な本で指摘されていますし…

ブラック企業だけでなくブラック社員も存在する

[誰が見てもおかしいというブラック社員は存在する] ブラック企業はしばしば問題となりブログで記事もよく見かけます。もちろん僕自身ブラック企業は許しがたい社会悪と思っています。労働基準法を厳しく適用して経営者は逮捕して財産は没収すべきであると考…

PHAさんの勧める本を読んでいこうかと思う

[何を読むか考えるのが面倒な時がある] 読書が自分にとって楽しく生活を送るための大切なものの一つです。でも何を読むか考えたり決めるのが面倒な時があります。精神状態がいい時は何を読むか考えること自体が楽しいのですが、読みたい本を探す気力がないと…

休日うつ病問題をどうしたら解決できるか

[せっかくの休日にうつ病っぽくなる] せっかくの休日になぜかうつ病っぽくなることが多いのです。午前中はまだましなのですがお昼ご飯を食べたあたりからうつ病っぽくなる可能性が高いです。なんとも言えない不安感が心の底から沸き上がってくる感じで精神が…

職場環境を良くするより自分が不快にならないことが重要

[正論を言っても反発される] 職場環境を良くするためにシステムをこう変えたほうがいいとか担当部署を変えたほうがいいとか思うことがあります。以前は提案したこともありましたが最近は黙っています。反発されて自分が不快な思いをしたくないからです。 最…

発達障害で今まで会ったモンスターを説明できる

モンスターと呼びたくなるおかしな人間にたまに出会うことがあります。今まで出会ったモンスターがなぜそういう行動をとるか理解できないことが多かったです。しかし彼らが発達障害だったと考えるとすべて行動に説明ができるように感じました。発達障害の特…

他人に注意するときに注意すること

[注意すれば反発されるかもしれない] 人に注意するのは嫌なものです。こちらが正しかったとしても理屈にあったものだとしても反発される可能性があります。実際何度も反発されたことがあります。最初から注意しなくてもいい人間を集めるのが理想ですがそうは…

職場の出来事はもうどにでもなれという気持ちが必要かもしれない

[他人を変えることはできない] 職場で新人を教育しなければならない状況です。人にものを教える難しさを嫌というほど味わっています。教えても人間は忘れていく生き物なんだなあとつくづく感じています。いろいろな事を教えているうちに覚えていることと覚え…

思い出し怒りはなぜなくならないのか

[そこまで怒ることではないのに無性に腹が立つ] 人間が過去の嫌な経験をよく思い返すのは生存本能のためということです。人間は200万年前からほぼ進化していないそうです。森の中や洞窟で暮らしていた時代も現代人も変わらない精神状態でいるわけです。2…