自由を求めて

セミリタイアを目指す40代会社員の日々感じたことの記録をしていこうと思います。連絡先はkenkou146@gmail.comです。

スポンサーリンク

心の平穏

週に1回食べ歩きをしてみる

[一回千円の予算] 毎月新しいことを始めると決めています。そのひとつとして週1回外食をしようと思っています。正直お金もかかるし面倒だなという気持ちもあります。もともとあまり外食はしないタイプだし、外食をする場合でもいつも同じ店ばかり行きます。 …

幸福を感じる条件

[幸福を感じる遺伝子] 五体満足で衣食住もあり治安のいい場所に住んでいても不幸な気持ちになることがあります。一方もっと過酷な環境でも幸せそうな人も存在します。人によって幸福を感じやすい人と感じにくい人がいるのは確かです。幸福を感じやすいか感じ…

心を癒す方法

[無心になれる] 知り合いで突然園芸にはまった人がいます。全く園芸に関心を持っていなかったのに今では本を熟読したり園芸の専門店に行ったり四六時中、植物のことを考えているそうです。その人は身内に不幸があり心の空白を埋めるために園芸を始めたとのこ…

孤独を楽しむ方法

[ほとんどの人は親友はいない] 今年職場で親しい人が2人いなくなるということがありました。人間関係がうまくいっていて満ち足りてる時は人間は交流が大切だよなと思うのですがひとりぼっちになると 孤独ということについて改めて考えてしまいます。親しい…

辛いことをやり過ごす方法

[打ち込める趣味を持つ] 夢中になれる趣味を持っている人は逆境でも強いという話を何冊かの心理学の本で読みました。また夢中になる趣味を持つ事は仕事や人間関係でも良い影響を持つそうです。確かにこれらは自分の経験からを考えても実感できます。まず何も…

毎日記録することのメリット

3ヶ月ぐらい前から日々の生活を大学ノートに記録しています。頭の中でふと考えたことや日常の些細な出来事など何でも箇条書きに書いてっています。面倒といえば面倒ですが続けていると 結構メリットも あると感じました。そのメリットを書いてみたいと思いま…

平穏な気持ちで生きる方法

人生の目的と言うか願いは10代の頃から平穏な気持ちで生きるということだったような気がします。遺伝のためか環境の影響か10代の頃から精神が不安定で苦労しました。最近は 年をとったためか心も安定し現在は人間関係も良好で平穏な気持ちで生きる という目…

思い出し怒りの対処法

思えば怒りに関しての文章をずいぶん書いてきたような気がします。書くたびに自分の感情は良い方向に変化しています。怒りに関してブログに書くということが怒りの対処法として いいのかもしれません。最近は人前で感情的になることもなくなりました。 職場…

感情を揺さぶられた時どうしたらいいか

最近 感情を揺さぶられることがいくつかありました。良い方に揺さぶられるなら良かったのですが残念ながら悪い方に揺さぶられました。そのうちのひとつは 久しぶりにモンスターと出会ったことです。かなり純度の高いモンスターでした。 関西弁でしゃべり続け…

怒りをコントロールする方法

世の中にはキレやすい人というのが存在します。普段は話が分かる人のように見えても何かスイッチが入ると突然爆発します。そのスイッチが分かりやすければ防ぎようもあるのですが、だいたい分かりにくいことが多いです。うっかりそのスイッチを押してしまっ…

うつ病対策の休日の過ごし方

平日は休日がくることを心待ちにしています。休日を楽しみに生きていると言っていいくらいです。実際に休日前夜は心の底からくつろいで満ち足りた気分になります。 ところがいざ休日になるとなぜかうつ病っぽくなることがよくあります。午前中はまだいいので…

認知療法でうつ病対策してみる

[1日1行でいいので自分の感情を書く] 地球上から戦争や犯罪がなくならないように職場からトラブルはなくならないものなのでしょうか。名探偵コナンが行くところには必ず殺人事件が起こるように職場でも必ずトラブルが起こると言っていた友人がいました。そ…

職場でこっそり飲むビールがおいしかった

[だれもいなくなった職場でビールを飲んだ] 僕はもともと軽いうつ病の気がありますが最近立て続けに起こった公私にわたる事件により毎日沈んだ気分で生活を送っています。 うつ病対策に有効とされる森田療法で乗り切ろうとしています。ひたすら「あるがまま…

森田療法で精神の安定を手にする

最近、プライベートに加えて職場でも立て続けにトラブルがおこりダウン寸前となっています。自宅で休んでいても心が落ち着かず胃に鉛があるような状況となっています。うつ病とは違うかもしれませんが心が不安定な状況は同じです。何とか精神の安定を取り戻…