自由を求めて

セミリタイアを目指す40代会社員の日々感じたことの記録をしていこうと思います。連絡先はkenkou146@gmail.comです。

スポンサーリンク

2016年8月の支出

スポンサーリンク

f:id:dorankun:20160911105225j:plain

コンビニ10000円

ドーナッツ2000円

スーパー1530円

 

キンドル3780円

家賃50000円

中華屋5832円

飲み物3000円

携帯通信料1843円

Netflix 702円

定期 55520円

県民共済2000円

計136207円

日々生きているだけでお金を合計すると結構使っているものです。感覚としては毎日ほとんど使っていないのですが・・・

 

希望としては、キンドルで漫画をガンガン買って読みふけりたいのです。キンドルが1巻だけ無料で読めるようにしていて面白そうな漫画をどんどん紹介してくるため読みたい漫画が増えていくのです。まんまとキンドルの術中にはまっている感じです。

 

1冊約500円の漫画で読みたいものが何十冊とありますが、買うのはためらわれます。漫画喫茶に行って読みたいところですが、近所に漫画喫茶がなくて漫画喫茶まで行くのが面倒くさいというのがあります。

 

さらに帰ってくるのも面倒だし時間とともにお金が消費されていくのも少し精神的抵抗があります。自宅の自分の部屋で寝転びながらダラダラと漫画が読みたいのです。

 

8月は続きが気になって次から次からへと漫画を7冊買ってしまいました。そこから先は、そこまで買いたい衝動がなかったため漫画をそれ以上は買わずにすみました。

 

漫画は面白くても一回読めば満足して2回読むというものは少ないです。だから漫画喫茶で読んで本当に面白いもので何回も読みたいものだけキンドルで買うべきでしょう。面倒ではありますが、漫画喫茶に行くしかないでしょう。

 

中華屋は職場の後輩におごってあげたものです。9月もそうなりそうな感じです。

 

コンビニは気が付けば1万円使っています。自分でおにぎりでも作っていけばこのお金が浮くことになりますが、そこまでする気になれません。ストレスを溜めてまで節約をしたくないからです。朝と昼ご飯合わせて500円ほど。500×20日で10000円。毎月これだけかかるわけです。

ストレスがかからずこれらを削減できれば、それにこしたことはないので、何かうまい手があれば採用したいとは思ってはいます。

 

家賃50000円は固定費なのでやむを得ないのです。現在の家賃だけでも大きいのにさらに作業用のマンションを借りたいなどと思っています。これは実現可能性が低い夢ではありますが、万が一収入が増えたり大金を手にするようなことがあれば実現したいです。

 

Netflixの702円は本当にコストパフォーマンス最高です。これは自信を持って他人に勧められます。