自由を求めて

セミリタイアを目指す40代会社員の日々感じたことの記録をしていこうと思います。連絡先はkenkou146@gmail.comです。

スポンサーリンク

ストレスなくできる英語学習

スポンサーリンク

f:id:dorankun:20160923215058j:plain

[情報収集としての英語]

セミリタイアするにあたって、やりたいことを決めておいたほうがいいというのは、よく聞く話です。僕の場合は、英語とブログを続けていこうと思います。他にもいろいろやりたいことはあるのですが、生産的と思われるのは、英語とブログです。

 

英語を学習するのは、海外のブログ、YouTube、ツイッターを見たりして、ブログのネタを集められるのではないかと考えたからです。後は時間つぶしとボケ防止ですね。まだボケを本気で心配する年齢ではないですが、セミリタイア後、何も刺激がないと精神的にきついものがあるかなと感じています。刺激がありすぎるのも、つらいけど全くないのもつらいという、人間とはつくづく難しい生き物だと思います。

 

[ストレスのない英語学習]

一時は勉強など絶対にしたくないと考えていましたが、趣味と実益をかねて英語を勉強するのは悪くないかなと思い直しました。ただ学生時代の時のように、受験勉強をするように勉強をしたくないわけです。受験勉強をするようにストレスはためたくないわけです。できれば、楽しんで学習するか、歯を磨くように淡々とこなしていきたいのです。そこで自分なりのストレスのない学習方法を考えてみました。

 

①海外ドラマ「フレンズ」のセリフをリピートする。

②海外の人気ブログを読む。

③ネット上で英字新聞の気になった記事を読む。

 

わからない単語や気になる表現はノートにまとめておこかと思います。ノートにまとめるという作業が受験勉強っぽくて嫌ですが、学習したことが目に見える形になったほうが、やる気が継続するというメリットもあります。

 

①は自分がすきなドラマや映画ならどんなものでも、かまわないですが日常会話が多いドラマをやっていこうと思います。セリフを全部覚えていこうかと考えたこともありますが、ハードルが高いのでやめました。字幕を見て何を言っているか正確に確認した後、字幕を見ずに口に出して言えたら、とりあえずよしとします。

 

②海外の人気ブログを見るのは、情報収集がメインです。ついでに楽しんで学習できれば最高です。毎日決まった時間に少しずつ読んでいこうと思っています。

 

③英字新聞を読むのも、情報収集がメインです。これも受験勉強みたいで少し気がすすみません。ただ基本的に新聞はわかりやすく書いてあるため、英語に普段から慣れておくという意味で続けていこうかなと考えています。

 

時間を決めて焦らず、じっくりやっていこうと思います。ボケ防止やひまつぶしがメインの目的ですから気楽にやっていきたいです。