自由を求めて

セミリタイアを目指す40代会社員の日々感じたことの記録をしていこうと思います。連絡先はkenkou146@gmail.comです。

スポンサーリンク

プレイステーションVRに期待すること

スポンサーリンク

f:id:dorankun:20161015180305j:plain

[プレイステーションVRが、ほしい]

プレイステーションVRが発売されました。最近、物欲がなくなっていますが、久しぶりに物欲を刺激されました。物欲は刺激されましたが、予約も一瞬で終わってしまいました。今は、他のユーザーのレビューなど見て、様子を見ようと思っています。

 

このVRは、ライフスタイルを一変するものになるのではないかと期待しています。セミリタイアしても家にいながらにして、様々な事を楽しめるのではないでしょうか。僕の期待することを書いていきたいと思います。

 

①空を飛ぶ感覚を味わう。

②ドライブを楽しむ。

③自然を楽しむ

④豪邸を楽しむ

 

[空を飛ぶ感覚を味わう]

地球防衛軍というゲームがありました。地球を襲ってくれる異生物と戦うゲームです。空を飛ぶキャラクターを選ぶと空を飛びながら、戦うことになります。ビルの合間を飛んだり、森や川など様々な場所を飛びながら、戦闘します。その飛ぶ感覚が、とても気持ちがいいのです。

 

モニターの中でさえそうなのだからVRなら、どれだけ快適だろうかと試してみたくてしかたありません。

 

[ドライブを楽しむ]

ドライブは気持ちがいいですが、事故を起こすことを考えると運転する気持ちになれません。さらに車を買って維持ししようとすると、莫大な金額が必要となります。VRなら事故の心配もなく、お金もそれほど必要なく運転を楽しめるのではないかと思います。

 

[自然を楽しむ]

「ひぐらしがなく頃に」というゲームがありました。シナリオゲームなのですが、前半は10代の少年少女が田舎の生活を楽しんでいる姿が描かれています。祭りや神社、田舎道など僕の今の生活では味わえないものです。この物語ほど田舎生活を楽しめるとは思っていません。でも田舎を散歩出来るだけでもいいので、家にいながらしてみたいです。

 

[豪邸を楽しむ]

実際に豪邸にすむと維持費やら掃除やら、いろいろ大変なことが多そうです。バーチャルなら気楽に豪邸の雰囲気を楽しめそうです。

 

[まとめ]

プレイステーションVRは5万円近くします。安くない金額ですが、ライフスタイルをいい方向に変えられるなら許容範囲内の金額です。あと考えられる問題は、目が悪くならないかということです。テレビは離れて見ましょうと子供の頃はよく言われました。VRは、離れて見るどころかモニターを頭からかぶっているような状態です。果たして大丈夫なのでしょうか

 

これから体験した人が次々とブログや動画で感想を述べてくると思います。大きな問題がなければ、購入したいと考えています。