自由を求めて

セミリタイアを目指す40代会社員の日々感じたことの記録をしていこうと思います。連絡先はkenkou146@gmail.comです。

スポンサーリンク

孤独な人間のほうが人生を楽しめる

スポンサーリンク

f:id:dorankun:20170129210808j:plain

[人生でつらいのは身近な人間の心無い言葉と冷たい態度]

毎日顔を合わせなければならない人から冷たい態度をとられたり厳しい言葉を浴びせられたりするのは本当に辛いことです。精神エネルギーがゴリゴリ削られていく感じです。冗談抜きで寿命が短くなるほどストレスがたまります。学校や仕事がつらいという原因はほとんどが人間関係だと言われています。家庭でも同じことが言えます。

 

ライオンとかクマなどの猛獣や毒を持った昆虫や爬虫類など恐ろしい生物が地球上にはたくさんいます。でも人間を一番攻撃するのが人間だったりします。一番用心しなければいけないのが人間なわけです。その人間がそばにいると疲れて消耗するのは自然なことと言えます。 

 

[孤独は寂しいけど楽しい]

人間は社会的な生き物だから他人の役に立ったり集団にとけ込めたりすると幸福感を感じるようにできています。そういう状況になれた人は幸運だと思います。でも残念ながらそういう理想的な状況に巡り会えなかった人も多いのです。僕もその一人ですけど。そういう人は潔く孤独を楽しむ方向で生きていったほうがよさそうです。

 

孤独は寂しいですけど楽しくもあります。好きなことやりたいことがあれば誰に邪魔されるわけでもなく時間を使うことができます。自分を攻撃する存在がいないわけですから気楽でもあります。自分がやりたいこと、好きなことを見つけるのが孤独を楽しむために必要と言えます。

 

[無理に他人と交流しようとするとつらい]

自然な流れで自然に交流があるなら楽しいこともありますが無理に他人と交流することもつらいことの一つです。飲み会でお互いに興味も関心もない者同士が隣に座って無理に会話をしなければならない状況などがそれにあたります。そう考えるとカラオケはしゃべらないでいいという面で優秀なコミュニケーションツールかもしれません。

 

子供の頃から一人でいるより友達と遊びなさいと親や教師から言われていたためか、人間が社会的生き物だからかずっと一人でいると罪悪感を感じたりする場合があります。だからと言って無理に交流しようとすると不幸になるような気がします。

 

[一人暮らしの老人のほうが長生きする]

無理に他人と交流するよりは開き直って一人でいるよりは人生を楽しく充実して生きられます。現実に自分で人生を終えてしまう決断をする老人は家族と同居している場合に多いのそうです。一人暮らしの場合は孤独かもしれませんが他人に傷つけられることもないため心の中は平穏です。そのためかひとり暮らしの場合はけっこう長生きします。

 

[まとめ]

長生きすることが幸せかという問題もありますが孤独の方が心平穏に生きられると思います。そして僕は平穏に生きたいのです。平穏な生活をするためには孤独でいる必要があります。

 

自然の流れで人と交流が生まれるのは健全で心の平穏に貢献する場合もあるとは思います。でも基本は孤独を楽しめることが人生を楽しめるというのが僕の結論です。