自由を求めて

セミリタイアを目指す40代会社員の日々感じたことの記録をしていこうと思います。連絡先はkenkou146@gmail.comです。

スポンサーリンク

嫌なことをせずやりたいことをしている人は80歳でも元気

スポンサーリンク

f:id:dorankun:20170227203000p:plain

[年をとっても元気な人]

最近80歳でも滅茶苦茶元気な人に会いました。顔色もよくエネルギッシュで健康そのものです。若者みたいに血の気も多い感じです(笑)テレビでも偶然作家の佐藤愛子さんが出演しているのを見たとき同じように感じました。佐藤愛子さんは90歳を超えているとのことです。

 

この2人の共通点を考えてみるに恐らく嫌なことをせずにやりたいことをしていることだと感じました。もちろんその年まで元気ということは睡眠や食事、適度な運動なども気をつけているとは思います。70代になると急に老け込んでしまう人も見てきました。精神面での充実が健康に与える影響が大きいと感じます。

 

健康に気を使うのだったら嫌なことをせずにやりたことをしているのが一番いいわけです。そう考えると会社員というのはものすごく健康に悪いなあと思う次第です(笑)

 

[会いたくない人に会わないのが健康によさそう]

「嫌なことをせずにやりたいことをする」ということ以外には「会いたくない人に会わないということ」も健康に大きな影響があると感じます。もしかすると精神面でもっとも健康に影響することかもしれません。このことに関しても会社員というのは健康に悪いと言わざるを得ません。職場で生理的に合わない人と顔を合わせてなんやかんやと話をしないといけません。

 

僕が最近出会った80歳の人はどう考えても嫌な人と会っているとは思えない立場の人でした。作家という自由業の佐藤愛子さんも同様でしょう。それが心のストレスを減らして生き生きとさせているような気がしてならないのです。

 

人間同士必ず相性がいいとか悪いとか波長が合うとか合わないとかいうことがあります。どちらが悪いというわけでもなく一緒にいるとイライラしたり緊張したりする関係です。そういう関係である場合、お互いの幸せのため顔を合わせない方がいいでしょう。しかし組織に所属していると会いたくない人間に会わないという選択は難しくなります。

 

独立して仕事をしている人に「面倒な人間関係がないのも独立するメリットの一つですよね」と言ったことがあります。その人の返事は「メリットの一つというかそれがすべてです」というものでした。

 

[一度しかない人生好きなことをしたい]

健康で満足のいう生活を送るためには仕事をやめてセミリタイア生活するしかないなと20年前から想い続けています(笑)一度しかない人生なのでなるべく満足のいく生活を送りたいものです。

 

嫌なことをしないというはわかりやすいですが、やりたいことをするというのは意外と難しくもあります。やっていて楽しく時間を忘れてしまうというものに一生めぐりあえないという人もいるでしょう。僕は楽しいことはたくさんありますが本当に好きで残りの人生でやりたいことなのかもう一度考えてみたいです。

 

[まとめ]

現在職場環境が自分の意志とは無関係に好転しているのでまだしばらく働くかという心境です。もちろんお金がたっぷりあったら0.1秒でやめます(笑)ひとまずプライベートな時間では嫌なことをせずやりたいことをして会いたくない人には会わないを貫こうと思っています。

 

九十歳。何がめでたい

九十歳。何がめでたい

 

 

 

それでもこの世は悪くなかった (文春新書)

それでもこの世は悪くなかった (文春新書)