自由を求めて

セミリタイアを目指す40代会社員の日々感じたことの記録をしていこうと思います。連絡先はkenkou146@gmail.comです。

スポンサーリンク

新庄剛志とセミリタイアとしくじり

スポンサーリンク

f:id:dorankun:20170309201658p:plain

[バリでセミリタイアがうらやましい]

録画していたしくじり先生というテレビ番組をずいぶん時間がたってから見ました。元プロ野球選手の新庄剛志さんの話が豪快でとても面白かったです。現在は離婚して1人でバリで生活しているそうです。海が見える家でゆったりと食事をする姿はうらやましくてしかたなかったです。

 

現役時代にたまたま訪れたバリが気に入ってすぐにバリで住むことを決めたそうです。セミリタイア生活するにはそれくらいの決断力と行動力が必要なのでしょうか。物価の安い場所ということでスーパーで数百円の買い物をする姿がテレビに映っていました。

 

[他人にお金を預けるのが理解できない]

新庄さんはお金を他人のAさんに17年預けていて22億円取られてしまったそうです。預けていたお金を勝手に使われてしまったのです。裁判で訴えたけど1億円ほど返してもらってその後破産宣告されそれで終わりになってしまったそうです。

 

野球選手になって以来入ってきたお金はすべてAさんに預けていたそうです。正直このお金を他人に預けるという行動が全く理解できません。資金管理というとなんかすごそうな感じもしますがただ銀行に預けておけばいいだけではないでしょうか。 しかしこの番組を見ているとこの他人にお金を預けるということがよくあります。

 

どれだけ立派な人でも22億円自由に使えるとなったら良心も吹っ飛びそうです。どうしてそこまで他人を信用できるのかが理解できないのです。何かに1流になる人というのは何か他の能力が欠落するのでしょうか。

 

[有名選手のお金の入り方のスゴさに感心した]

それにしても有名野球選手のお金の入り方のすごさが豪快で驚きました。CM一本出ると8千万円、この靴履いてくれたら4000万円払います、このシャツ着てくれたら5千万払いますという感じでガンガンお金が入ってくるそうです。

 

しかしお金の管理を他人に任せているので収入をしっかりと把握せず噂でそれくらいの収入があると聞いていたそうです。お金をきちんと管理するような人間でないから野球で成功できたのかもしれませんがとにかく話が豪快で感心しました。

 

[まとめ]

このしくじり先生という番組は他人の失敗を聞いて教訓を得ようという番組です。でも新庄さんの話はすべて豪快で規格外でまったく参考になりません(笑)だけど話は抜群に面白かったです。あと22億円だまし取られたのに少なくとも外見上は明るいのがすごいです。

 

今はバリで静かに楽しそうに生活しているのはいい事だと思いました。これでお金がまったくなくなりバイトで生活していたら笑えません。僕も新庄さんのように優雅にセミリタイアするべく頑張りたいと思いました。