自由を求めて

セミリタイアを目指す40代会社員の日々感じたことの記録をしていこうと思います。連絡先はkenkou146@gmail.comです。

スポンサーリンク

仮想通貨の謎

スポンサーリンク

f:id:dorankun:20180118200038p:plain

[なぜ仮想通貨を使う必要があるのか]

最近はネット上でもテレビのニュースでも見ない日はないというくらい仮想通貨の話題をよく見かけます。それほど話題になっているにも関わらず僕は仮想通貨というものが分かっていません。


投資するつもりは全くないですがなぜ仮想通貨がこんなに流行っているか不思議でならないのです。今後少しずつ勉強していくために自分の疑問をまとめておこうかと思います。まず最初になぜ仮想通貨を使う必要があるかわからないのです。


キャッシュレスにしたいならクレジットカードを使えば済みます。コンビニなどではプリペイドカードがありますので最初にチャージしておけば現金を使わずにすみます。


インターネットで買い物すれば自動的にクレジットカードから引き落としてくれる上に商品は家まで届けてくれます。どこに仮想通貨が必要とされる場面があるのでしょうか。


仮想通貨でコンビニなどで普通に買い物できるのでしょうか。買い物できたとしても仮想通貨を使うメリットは何なのでしょうか。謎は深まるばかりです。これだけ流行るということはお金が儲かるということ以外に何か理由があるような気もします。とてつもない天才が新しいものを生み出したのかもしれません。ただ何か胡散臭い気もしています。

[増やしたいのは結局日本円なのか]

仮想通貨の話題で聞くのは何十倍も値上がりした、何千万円儲けた、利益が1億円に達したという話がほとんどです。うらやましいことはうらやましいですが通貨の価値が大きく上がったり下がったりということが理解できません。


終戦後のドイツで激しいインフレになりコーヒー1杯がスーツケース1個にぎっしりお札を詰め込んだ料金だったのがコーヒーを飲んでいる間にスーツケース2個分の料金になったという話を聞いたことがあります。


それと同じようなものでしょうか。多分違うのでしょうね。なんにしても通貨の価値が激しく上下するようでは通貨本来の役割を果たすのが難しいです。通貨の役割は異なる価値観を持つ他人同士が通貨を通してサービスや商品の交換のスムーズにさせることです。


仮想通貨というものの通貨としての役割を期待しているわけではなく投資の対象としてのみ存在しているように見えます。投資の対象として有望で日本円を増やせるならビックリマンチョコのおまけのシールでもチューリップでもなんでもいいということでしょうか。それとも仮想通貨としての役割が何かあるのでしょうか。


結局増やしたいのは日本円ということは間違いないようです。いくら仮想通貨をたくさん持っていても日本円に換金できなければ誰も買う人はいないでしょう。仮想通貨というものがなぜ存在するのかなぜこんなに流行ったのかやはり不思議です。

[なぜ信用できるのか]

通貨は国家がその価値を保証しているからすべての人はその価値を信用できます。しかし仮想通貨はだれがその価値を保証しているのでしょうか。誰もどの組織もその価値を保証していないように見えます。


それに仮想通貨とはデータだとするといくらでも作ることができるし複製することができるのではないでしょうか。その仕組みも謎です。逆に考えるとこれだけ曖昧なものをこれだけ流行らせた人は天才的な人物と言えそうです。


中国では仮想通貨の詐欺事件が頻発していて何百億円稼いだ人が逮捕されたというニュースを見ました。しかし通貨を偽造するのは犯罪ですが仮想通貨を勝手に作るのは犯罪なのでしょうか。よくわからない状況です。

[まとめ]

この記事を予約投稿していたら仮想通貨の大暴落が起きました。値動きが恐ろしく激しく仮想通貨に投資するのは台風がきている海にサーフィンしに行くのと同じように見えます。だからこそ波に上手く乗った人は億万長者になるのでしょうがほとんどの人は波に飲まれて沈んでいくのでしょう。


仮想通貨とは為替の影響を受けずに外国の人とも取引できるようにするためあるのかと最初思いました。しかしこれだけ価格が上がったり下がったりすると為替の影響を受けるほうがましです。仮想通貨は純粋な投資商品のようになっています。これほど不思議な投資商品は人類初だろうなと思う次第です。