自由を求めて

セミリタイアを目指す40代会社員の日々感じたことの記録をしていこうと思います。連絡先はkenkou146@gmail.comです。

スポンサーリンク

ゴールを思い浮かべる

スポンサーリンク

f:id:dorankun:20180613175705p:plain

[ゴールをすぐに忘れてしまう]

日常生活の細々としたことをしていると自分がどうなりたいか何が目標だったか忘れがちになります。僕も日々の生活に追われてすっかり忘れてしまいます。一日1回は思い出すようにしたいです。それがしっかりと頭に刻み込まれていれば腹の立つも少なくなるのではないかと考えています。

 

ゴールがはっきりしていないからささいなことで腹が立ち他人と争ったりするのではないかと思います。自分がどうなりたいかはっきりしていれば他人がどう思おうが何を言おうが知ったことではありません。職場も学校も仮想世界くらいに考えていればいいと思います。

 

過去に何度かこういうふうに考えたことがありますがいつの間にか忘れてまた日常生活に追われ始めます。改めて思い出すためにこの記事を書きました。最近朝活をしていますがその時に1度ゴールを思い浮かべるようにしようと思います。

 

[週3日のセミリタイア生活]

 週5日勤務は人類には無理があります。少なくとも僕にはキツく感じます。ましてやサービス残業や休日出勤など言語道断と言えます。有給を使えないとかありえません。法律できちんと認められた権利なのだから使えなければ違法状態です。

 

違法行為をしなければ存続できない組織なら潰れたほうがいいのです。そのほうが社会のためになります。話がそれましたが僕には週5勤務はハードです。週3日勤務のセミリタイア生活が理想です。それが僕にとってのゴールです。

 

ゴールを設定するとかっこいいことをいっても結局フリーター生活みたいなものですが僕がそれを望んでいるのだからそれでいいのです。ただ日々忙しく働いていたり悩み事があるといつの間にかすっかり忘れてしまいます。

 

自分の中の軸として忘れないようにしたいものです。週3日働くのはいいのだけどどんな仕事をするのか決めていません。だから自分の中でリアリティが持てず忘れてしまうのかもしれません。求人情報に目を通すようにしたいと思います。

 

[読書と散歩、囲碁将棋、園芸の日々]

 週3日働く状況になったらどんな生活をするのか考えてみました。読書と散歩、囲碁将棋、園芸を楽しむ日々を送りたいです。完全に老人の生活かもしれませんが考えた結果これが一番心穏やかに送れる生活なのです。

 

他にはブログや動画投稿、ゲームなどもボチボチやっていきたいです。そう考えると時間が足りないくらいで毎日忙しそうです。自分が時間ができたからといって、あまり無意味に他人とからまないようにはしようと思います。

 

老人となって無敵の人となって周囲に迷惑をかける人を今まで何人かみてきたのでそうはなりたくないという思いがあります。週3日働けば嫌でも人と交流があるだろうからそれでいいだろうと思います。

 

[まとめ]

ゴールをいつも頭に思い浮かべるのは大切です。頭の中にあるから目的をかなえる行動をとることができます。それがわかっているのだけどいつの間にかゴールも目的も忘れてしまいます。今まで何度も繰り返してきました。この記事をきっかけに1日1回ゴールを思い浮かべようと思います。