自由を求めて

セミリタイアを目指す40代会社員の日々感じたことの記録をしていこうと思います。連絡先はkenkou146@gmail.comです。

スポンサーリンク

To doリストの作成で心の不安を消せた

スポンサーリンク

f:id:dorankun:20170524215658j:plain

[つまらないことでいいので書く]

to do リストを作成するなど様々なブログや書籍で書かれていることです。今更僕が書く事に意味はないかもしれませんが効果があったので書いてみます。今までto doリスト作成することはありましたが重要なことだけ書いていました。しかし重要なことにこだわる必要はないと最近気がつきました。

 

むしろ重要度が低いことで少し気になることをどんどん書いていきます。僕の場合は職場のパソコンのメモ帳のソフトに書いています。手帳に書いてもいいのですが字が下手くそなのでパソコンの方が見やすいのです。編集も消去も簡単ですし。

 

重要度の高いことをto doリストに書く事は別に問題ありませんがむしろ重要度の低いことこそ書く価値があります。重要度の低いことは低いがゆえにどんどん忘れていってそんなに支障がありません。でも心のどこかには残っていてそれがモヤモヤする原因になります。

 

そういった重要度の低いことを時間が空いたときや重要なことをやる気が起きないときに一気に片付けていくのです。そうすると精神衛生上いいということがわかりました。心がスッキリするという感じです。重要なことは忘れないので書かなくていいくらいです。僕は心配症なので書いていますが重要度の低いことをどんどん書いていって心をスッキリさせることが目的です。

 

[行動力が増えた]

時間が空いたときややる気が起きないときに重要度の低いことをすることによりだんだんやる気がわいてきたりします。今までは重要なことをやる気がないときは悩むばかりで無為な時間を過ごしていました。しかし今はどんどん重要度の低いことを片付けることにより行動力がましたように感じます。

 

そうして勢いがついたところで重要度の高いことも取り掛かったりします。他人から見ればバリバリと充実して仕事をしているように見えるかもしれません。僕の妄想の可能性が高いですけれど・・・

 

[心の平穏になる]

気をつけたいことは書く必要がないと思えるレベルの大したことがないこともどんどん書いていくことです。たとえばジュースを買いに行くというくらいのことでも書いておきます。そうして文章に書くと心の不安が取り除かれてなぜか気持ちが落ち着いていきます。

 

心が不安になったときや落ち着かない時はto doリストを見てとにかく簡単にできることから片付けたりします。重要度の低いことでも何かを片付けると心が平穏になります。簡単に達成感が得られるからでしょうか。

 

[まとめ]

to doリストなどさんざん言われ尽くしていることですし多くの人がやっているでしょう。でも最近重要でないこともto doリストに書き溜めておくという気づきがあったので書く事にしました。重要でないことでもto doリストに書いておいて時間が空いたときややる気ができないときに片付けておくとメンタルにいい影響を及ぼすようです。