自由を求めて

セミリタイアを目指す40代会社員の日々感じたことの記録をしていこうと思います。連絡先はkenkou146@gmail.comです。

スポンサーリンク

出世したくない人が他にもいてホッとした

スポンサーリンク

f:id:dorankun:20170412202100j:plain

[出世したくない自分は異常かと思っていた]

最近出世したくないというブログ記事を2つほど見ました。出世したくないという人間が他にもいてホッとする思いでした。僕は昔から出世したくないという考えを持っていました。一方でそれはおかしなこと異常なことではないかという不安もありました。

 

今現在僕が上のポジションに行くことを職場で提案されたら断固として断ろうと思い続けています。普通の考えからすると軍隊でも職場でも出世しようと激しく競争するものです。しかし僕は正反対のことを思い続けてきたので自分は問題のある人間なのかなと考えたりしていました。

 

[出世どころか降格したい]

出世したいどころか降格したいと考えています。上のポジションに行かなければこれほど悩んだり苦労したりしなかったのです。こういう人間は果たして他にもいるのでしょうか。今の世の中責任だけ押し付けられる組織も多そうなので案外多いのかもしれません。

 

結局のところ報酬と責任が釣り合っていないということが諸悪の根源なのです。下の人間からの突き上げ、他の部署からの攻撃、上の人間とのやりとりなどなど。あと3百万円くらい収入がほしいところです。

 

現実は残業代がでなくなるとか資格手当もなくなるとかふざけた状況です。今のポジションでなければ心静かに日々送れたことは間違いありません。そう考えると降格したいという願望を捨てることができません。

 

ただわずかでも上がった月給が下がるのも少し悲しかったりもします。あと今のポジションから逃げたと思われるのが少し悔しいと感じるので今のポジションにしがみついてしまいました。後任の人材を見つけて降格の計画を練っているところです。

 

[上司のような仕事をしたくない]

出世したくない理由の一つに上司の働く姿があります。滅茶苦茶大変そうなのです。下からの攻撃も激しく上からの理不尽な指示、顧客の対応も胃が痛くなるようなレベルです。下からの攻撃に関しては僕自身も加わって強い火力を放っていました。

 

上司の仕事はとても僕自身にはできそうもありません。できたとしてもやりたくないのです。社員が上に行きたいと思えない組織はやはり行き詰まっていると言わざるを得ないです。でも日本全体がそうなのかもしれないです。

 

[まとめ]

出世したいというよりむしろ仕事をやめてセミリタイアしたいのです。ネット上にはたくさんいるように見えますが現実にはこういう人間はまだまだ少数派でしょう。でも出世したくない人間も確実に増えてきているように感じます。