自由を求めて

セミリタイアを目指す40代会社員の日々感じたことの記録をしていこうと思います。連絡先はkenkou146@gmail.comです。

スポンサーリンク

Youtuberも厳しくなるらしい

スポンサーリンク

f:id:dorankun:20170422203701p:plain

[Youtubeの収益が激減しているらしい]

Youtubeから大手のスポンサーがいくつも抜けて再生1回あたりの収益も半分位になったらしいです。Youtubeで1円も稼げていない僕にはまったく関係のない話ではありますが少し悲しい気持ちになりました。自分も何か動画を投稿してお小遣いを稼げないかと思っていたからです。

 

もっと言えば月10万くらい稼いで生活できないかなと妄想していました。生活は無理でも副業としてやれないだろうかと思い続けていました。想い続けて何もしないまま月日が経ちYoutubeの収益激減となってしまいました。

 

[Youtubeの投稿を始めた]

そんな状況ではありますが最近Youtubeの投稿を始めました。Youtuberの定義が動画を投稿する人ならば僕はすでにYoutuberだと言えます。でも世間一般的にYoutuberというとYoutubeで生計を立てている人という印象です。そう考えると僕がYoutberになるのは無理という結論になります。

 

 Youruberになれる確率はプロ野球の選手になるとか小説家になるとかと同じレベルで難しそうです。ただYoutuberを目指すだけなら僕でもできます。動画を投稿するだけなら誰でもできるからです。そういうわけだから僕はYoutubeに動画を投稿し始めました。

 

僕は月10万円あれば一月生きていけるので月10万稼げばYoutuberになったと言えます。月10万円稼ぐのも普通は到底たどり着けない場所であるとは思っています。ただ目指しているだけで希望があるだけで人生が楽しくなるように思います。

 

それで実際に投稿してみて再生数がいくつかという1回とか2回です。知り合いが見ているだけの状況です。どうやって100回とか1000回とかいくのかまるでわかりません。はやくも心が折れかかっています。

 

[ゲーム動画の編集がけっこう楽しい]

ひとまずゲームが好きなのでゲーム動画を投稿しています。プレステ4で誰でも簡単に録画して編集できるのです。編集してみるとこれが思った以上に作業が楽しいのです。自分のプレイ動画を見直すというのも想像以上に楽しいです。Youtuberが動画を投稿するのはお金のためというのが一番なのでしょうが作業が楽しいということもあるのでしょう。

 

作業が楽しくかつお金になれば言うことはありませんが再生数1回や2回では1円も稼げません。さらにゲーム動画はすでに飽和状態で競争が厳しすぎる感じもします。先行きは暗そうです。当面は動画を投稿する習慣をつけることと楽しんで作業することを目標とします。

 

[まとめ]

最近はチャンネンルで累計1万再生以上ないと広告が貼れなくなったらしいです。今後はブログのように広告を貼るための審査も厳しくなると思われます。どのみち長く続けていくためには厳しいハードル超えなければならないので仕方がないです。それでも自分が一番楽しんで続けていくことを忘れないようにしたいです。