自由を求めて

セミリタイアを目指す40代会社員の日々感じたことの記録をしていこうと思います。連絡先はkenkou146@gmail.comです。

スポンサーリンク

ひとりカラオケのメリット

スポンサーリンク

f:id:dorankun:20180417205951p:plain

毎月 新しいことに挑戦するということにしています。今月は ひとりカラオケに行ってきました。ひとりカラオケは初めてです。カラオケ自体5年ぐらいは入っていないです。そのため行く前は少し気が重かったです。なんか面倒くさくなってきたのです。

 

さらに一人ということで不審に思われないだろうかという気がかりもありました。店員に不審人物を見るような目で見られたら嫌だなあと思いながらもカラオケに行ってきました。実際に行ってみると店員は「おひとり様でよろしいですか?」と笑顔で対応してくれました。

 

当然の対応なのかもしれませんがホッとしました。ひとりカラオケも市民権を得ているということでしょうか。ひとりで歌い始めてしばらくは自分はいったい何をしているのだろうかという虚しさがありました。しかしだんだん楽しくなっていきました。

 

終わってみて想像以上に良かったのでそのメリットを書いてみたいと思います。

 

[他人に気を使わない]

当たり前の話ですが 一人なので 他人に気を使いません。正直に言って僕は歌が下手なので人前で歌うことがそんなに好きなわけではありません。それでも歌ってみたいなあと思う曲があることはあります。ほかの人と一緒に行くと失敗したり恥を書く事を恐れて無難な曲を選んでしまいます。

 

声も低いので歌える曲も限られています。一人だと一切何も気にしないで心のおもむくまま曲を選べます。音程が高くて声があまり出ない曲でも無理矢理好きなように歌ったり同じ曲を歌ったり初めての曲でも何も気にせずに歌えます。それが楽しいのです。

 

[歌うのに疲れたら好きなことをすればいい]

僕が言ったカラオケ屋は昼間は3時間600円という金額です。それにフリードリンクをついています。土日でもこの金額なので経営は大丈夫なのかと他人事ながら心配になります。個室を借りられて3時間600円ので ファミレス行くよりいいかもしれません。

 

カラオケしなくても 打ち合わせや パソコンの作業などしてもいいと思います。 僕は音声入力でブログの記事を書いています。 疲れたらブログの記事を書いて休んだらまた歌えばいいのです。音声入力でブログの記事を書くという行動はファミレスではできません。

 

やったら完全に不審者の目で見られるでしょう。自分の部屋か人気のない公園でやるしかないよなと思っていましたがいい場所を見つけました。 これから毎週行って歌ったりブログの記事を書いてもいいかなと 思っています。

 

今回はブログの記事は書きませんでしたが読書はしました。多少となりの音が漏れてきますが気にならないレベルです。ファミレスなどは他人の声や笑い声などもあるので同じようなものです。個室なのでより落ち着きます。

 

[ストレス解消になる]

カラオケの一番の目的は ストレス解消になると思います。しかし複数の人間で行くとストレス解消どころか逆にストレスが溜まることもありました。ある時マナーの悪い人間がいて人が歌っている時に大声でめちゃくちゃ喋っていることがありました。

 

黙って拝聴しろとは言いませんがやはりマナーとして小声で喋るべきでしょう。「もう少し小声で喋れ!」と注意したいところでしたがそうすることで空気が悪くなることを恐れて結局我慢しました。ストレス溜まりまくり です。

 

まあさすがに こういう人は 少数派ではあります。後は他人が歌っている曲で興味のある曲なら楽しく聞けるのですが興味がない曲だと結構退屈だったり苦痛だったりすることもあります。自分が知らない名曲に出会えることもあったので いいこともありましたけど大勢で行くとなんやかんやストレスがあるのは確かです。

 

親密になりやすいと言う のは確かだし大勢で行く楽しさというのもあると思います。ただストレス解消という目的なら 一人の方が良いと感じました。

 

[うつ病対策になる]

カラオケで歌う歌は好きな歌になると思います。それらはだいたいポジティブな言葉やメッセージを含んでいます。だからこそ好きになったはずです。これらの言葉を大きな声で声にだすことは精神にも非常にいい影響があるのではないかと考えています。

 

たとえ心の内面が絶望的だったとしても表面上だけでもいいので無理矢理ポジティブな言葉を使ったほうが精神にいい影響があると書いてある心理学の本もあるくらいです。それほどまでに言葉が人間に与える影響は大きいのでしょう。

 

うつ病の人は週に1回くらいカラオケに行くといいかもしれません。しかしうつ病だとカラオケに行こうという気持ちにならないし、とても歌える精神状態でないかもしれません。予防的に元気なうちからひとりカラオケをしておくとうつ病にならないと思います。

 

[まとめ]

カラオケ人気がないのか昼間の料金がかなり安いです。ストレス解消にひとりで利用したりファミレス代わりに利用したりするのもありではないかと考えています。気が向いたら試してみてください