自由を求めて

セミリタイアを目指す40代会社員の日々感じたことの記録をしていこうと思います。連絡先はkenkou146@gmail.comです。

スポンサーリンク

80歳まで生きたとして残り時間何をしたいか考えてみた

スポンサーリンク

f:id:dorankun:20161208212712j:plain

[80歳になったらどんな気持ちになるか]

80歳になる頃には完全に健康でいる事は難しいでしょう。70歳とか60歳でも厳しいかもしれません。そう考えると健康でいられる時間はかなり短いです。何歳まで生きられるのか何歳まで健康なのかも当然わかりませんが、とりあえず80歳まで比較的健康で生きられると仮定して考えてみたいと思います。

 

80歳になった時、自分の人生を振り返ってどう感じるでしょうか。今のままだと後悔しまくっている気がします。本心から送りたい生活を送っていないからです。本当に送りたい生活とは働かないでお金の心配をせずに

すむ状況で毎日読書やゲームを楽しみ、たまに気の合う友人と会話を楽しむ生活です。せめて週3日か4日労働ですむ生活が希望です。

 

仮にそういう生活が実現して80歳になった時に後悔や人生やり直したいという思いはあるのでしょうか。昔から権力者や大金持ちが最後に求めるのが不老不死です。どれだけ思い通り生きようとももっと生きたい若返って人生をもう一度送りたいと思うものかもしれません。

 

80歳になった時もしお金を払えば30歳とか40歳に戻れるとしたらお金を払うでしょうか。払うとしたらいくらなら払えるでしょうか。人によっては全財産払ってもいいと思うかもしれません。そう考えると今この瞬間の一日一日がとてつもなく貴重であると感じます。

 

[80歳までに何をしたいか]

80歳までに何をしたいか世間体とか見栄とかいっさい取り除いて考えてみます。一冊でも多く面白い小説を読みたい一本でも面白いゲームをしたい一本でも多く面白い動画をみたいといったものです。

 

他人にすごいと思われたいとか一目おかれたいとかいう気持ちもまったくないわけではありません。でも本当にやりたいことがただ面白い小説を読みたいとか面白いゲームをしたいとかその程度のものなのです。自由な時間はすべて好きなことに迷わず使っていきたいです。

 

[結局時間が大切]

やりたいことがはっきりしていても時間がなければ十分に好きなことをできません。お金がいくらあっても寿命がのびるわけではないので、やはり時間が大切ということになります。お金が大切なのはお金で自由な時間を買えるからです。

 

[まとめ]

僕のやりたいことは面白い小説を読み面白いゲームをして面白い動画をみることです。週3日ほど働いてやりたいこと以外のことには極力時間を使わないような生活がしたいのです。面白い作品に出会えたらこのブログでも記録していきたいです。